スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AFCチャンピオンズリーグ開幕! 

ついに始まりましたね2009アジアチャンピオンズリーグが!
民放ではやってなかったけどケーブルでしっかり見ましたぞ
今日生で見れたのはG大阪の試合でした。Gファンの俺は
めっさ嬉しかったけど近所でやってる試合を見に行けなかったので
少し残念・・・ベランダの戸を開けたら応援聞こえるのに~悔しい~っす!

子供に晩飯をやりながら自宅での観戦、試合内容は前半チャンスを
幾度となく外してたガンバが1点先制~折り返し後半の序盤こそ
ペースを握られかけたけどそこは去年のアジアチャンピオン!
あっさりと追加点、2点3点と決めて貫禄勝ち!

まずは肝の初戦を突破!おめでとうガンバ大阪~

見ごたえがあったのはその後録画放送であった名古屋の試合
先制を許しながら後半鮮やかな逆転劇~子供が寝てたから
ゆっくり見れました。今日はJリーグ勢がともに勝利しぐっすり眠れそうだ

明日は鹿島、川崎の試合があるのでがっつり見るぞ!
目指せ日本勢同士の国立競技場!決勝のカードはG大阪VS川崎を
希望しながら床につきます~ZZZ
スポンサーサイト

来年から新規定のACL 

来年から新しく生まれ変わるアジア・チャンピオンズリーグ
(ACL)の開幕イベントが東京都内で行われた。

参加チーム28チームから32チームに拡大され
優勝賞金も約5400万円から1億3500万円と
大幅アップ!予選グループでは4チームを8つの
グループに分けてその内上位2チームが決勝トーナメント
進出となる世界基準を参考にした新規定に生まれ変わる

参加クラブどのチームが優勝してもおかしくない
強豪クラブひしめく欧州チャンピオンズリーグと比べれば
流石に見劣りするものの これで欧州と同じ既定で
大会を迎えられる。

今年までの予選リーグ突破は首位の1チームだけと言う
厳しい順位争いからは少し解放されることになった

今思えば去年の浦和と川崎、今年はガンバ大阪と鹿島この
4チームを予選から見ていたがどれだけハラハラさせられた
ことか・・・終わってみれば4チームとも予選リーグを
首位通過したもののあの緊張感は心臓に悪い・・・

それを考えると来年からは少し落ち着いて試合が見れそうで
少しだけ安心している。まあ油断していたら2位通過も結構
厳しいだろうけど、なんせ中東のチームがオイルマネーで
各国の有力選手を買いあさっているとかでJリーグ勢も油断
できないだろう

最後にもう一つ来年から新しく採用されることが決まった
ルールを、今年まで優勝チームに翌年のACL出場権が与えら
れていたがその優勝チームの特典が無くなる。
これについて私の意見はと言うと大賛成である。なぜなら
一番厳しい予選リーグをシードされ出場は決勝トーナメント
からと言うVIP待遇 これは出場権を無条件に与えられた
チームにとってもあまり宜しくないと私は思う
その理由の一つに挙げられるのは予選から死に物狂いで
勝ち上がってきたチームとの温度差が感じられることだ
これによって質の高いトーナメントが成立しなくなりそうで
私は兼ねてから疑問に感じていた。そのルールが改正され
来年からは今年よりも更に楽しめるアジア・チャンピオンズ
リーグを期待している。

■新生ACL関連ニュース■

新生ACLをアピール=サッカー--時事通信

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
ランキング参加中です。良ければクリックお願いします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。